イベント制作、CD/DVD制作、タレントブッキングなど、芸能を総合プロデュースします。

フロムサウンズ

札幌市中央区南3条西20丁目2-20 第21藤栄ビル
電話 011(623)3223 / FAX 011(623)3226

  • エンターテインメント
  • ミュージック
  • プロモーション
  • スクール
  • 新着情報
  • ブログ

トップページ > プロモーション > 林家 とんでん平

林家 とんでん平 (はやしや とんでんへい)

林家とんでん平
■プロフィール
ジャンル:
落語家・手話落語家
出身地:
北海道小樽市
生年月日:
1952年4月13日
公式サイト:
http://hayashiyatondenhei.web.fc2.com/

■略歴


1978年、師匠 初代林家三平の笑いの芸と迫力を目の当たりにし、感動して入門を決意。
1979年、小樽から東京までリヤカーを引き38日間1,000km,入門の旅で上京。師匠の門を叩く。
1980年8月、初代 林家三平最後の弟子になる。同年9月20日 師匠他界。林家こん平門下へ。
1986年2月、二ツ目昇進 埼玉県草加市に移住。同年7月、東京~沖縄2,000Km、日本縦断リヤカー落語行脚に台東区根岸 の師匠宅から約4ヶ月後達成。
1990年、手話落語を手掛ける。 1992年4月、住まいの草加市から本州一週140日間4,000Kmリヤカー手話落語行脚を行い。94ヶ所でを披露。
1993年、子供が喘息のため、草加市から福島県いわき市に移住。
1996年3月、真打昇進。
1998年11月、国外では初の、手話落語と文化交流をデンマークの、ろう学校で行う。地元のテレビ局で放送される。
1999年5月、世界のエンターテナーが芸を競う、デンマークのチボリ公園より出演依頼を受け、日本人初の国際手話を交 えた手話落語公演を行う。
1999年7月、ロシア(サハリン)にて、小・中・高生の“青少年サハリン「体験・友情」の舟”に同行し、国際手話を交 えた手話落語公演を行なう。
1999年11月、中国天津市にて、手話落語公演を行なう。
2000年7月、ぜんそくだった子供が、さらに障害を持った為、いわき市から札幌に移住。
2002年~03年、拓北養護学校PTA副会長
2008年5月、日本テレビ「笑点」に手話落語で出演。
2003年4月、札幌市議会議員 2015年5月、3期12年務める。
2016年7月1日〜10月10日、 東日本大震災及び熊本大震災の被災された方々に笑ってもらう事と被災されていない方々にはその現状を伝えたく全国 6000キロ落語行脚102日間82か所で落語を行う。